発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後10ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

成長と発達の平均 生後10ヶ月の平均

生後10ヶ月の発達、成長といえば、伝い歩きと、言葉らしきものを話し出すことが大きな出来事、

できるようになることだと思います。

生後10ヶ月の発達と成長の画像

スポンサーリンク

ハイハイからつかまり立ち、そして伝い歩きとなるのですが、片手を離したりすることも!


言葉では『ブーブー』や『マンマ』等も話す様に♪♪
言葉を頭の中に溜めている状態と言われているので、たくさん話しかけてあげましょう!


ご飯では、3食離乳食が当たり前になり、断乳の時期と言われています。


歯が生えてきて、歯ぎしりをする子も出てくるようです。早い子では、上下4本ずつ生えてくるようですが、

上下2本ずつぐらいが普通だと思います。

 

絵本を読む生後10ヶ月のミコの成長

記憶力もすこしずつついていて、目の前にあったオモチャをかくすと、
隠したところを探したり、いつもオモチャが置いてあるところを覚えていて、
1人で取りにいったりします。


早い子になると、マネをして遊ぶようになる子も出てくるようです。


自分の思うようにならないと怒ったりないたりが激しくなりますが、
何でも良いよ!という態度ではなく、
本当に危ないことは見ていて止めさせたりする事が大切だと思います。

 

また、後追いといってママが少しも離れない状態になる子もいて、ママも大変ですが、面倒くさがらずに、
ママを必要としている唯一の存在と考えるようにすると、後追いも比較的楽に対処できると思います。

生後10ヶ月の時の赤ちゃんの実際は??

生後10ヶ月の発達と成長といえば、自分で物を掴んでしっかり食べれるようになった事です。

赤ちゃんが生後10ヶ月の時の写真

そして、3秒ぐらいなら、1人立ちできるように!!
物をつかんで食べることは固形物(バナナやミカン)は、
自分の人差し指と親指でうまく掴んで、あまり落とさないようにやれますが、
ご飯粒はスプーンに少し取ってあげて、手に渡してあげると、
自分で口に運んできれいに食べてから、また、スプーンを出してきます(笑

 


大変ですが、覚えるまでの間と思ってやっていたら全然苦になりませんでした。

 

そして、掴まり立ちが簡単にできるようになってくると、たってから両手を離して3秒ぐらいは、
1人でたって遊んだりしています♪

 

ミコが生後10ヶ月の時(今)の写真

1人でたつ練習かな?と思ってみてましたが、楽しそうにやってました。
後追いは、誰か動く人に対しては、誰かれかまわず追って行き、
また戻ってくるを繰り返したり、ママだけしか嫌!!


ということはなかったので楽なような少し寂しいような(笑


ただ、
自分がやりたいことができない事の駄々コネは凄かったですが・・・・。
危ないものをのけると、ないて怒っていましたが、『ダメ!!』というと、
やめるようになり、言葉というよりは、私の発音?言い方でダメなことは少し解ってくれてました。
ただ、電気や怪我の元になる事に関してしか『ダメだよ』と言わず、

それ以外の遊びやいたずらは好きなようにやらせて、

赤ちゃんはすべて勉強と考えて見守る&手伝うスタンスで遊んでます

 

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後10ヶ月の変化

生後10ヶ月の初めの頃 発達と成長    →   生後10ヶ月終わりの頃の成長

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

他の子が気になってパンパン叩いてる・・・写真