発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後10ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

赤ちゃんがオモチャ箱をあらす

赤ちゃんが玩具箱を荒らすようになったら、イヨイヨ本格的に

誤飲にかなりの注意を払う必要がありますね!!!

生後10ヶ月の赤ちゃんが玩具箱をあさる写真

スポンサーリンク

玩具箱を荒らさないうちは、私たちママがだしたり、渡した玩具で遊ぶだけなので

その時に危険がないかチェックできますが、玩具箱には今まで渡した玩具が全部はいってますよね!!

 

少し前までは危険性がないと思っていたものでも、生後10ヶ月の赤ちゃんが使うと危険性がでてくる可能性もあります。

 

たとえば、小さい時に与えた玩具で、紐を引っ張ると音がなり、その紐が短くなるまで

音がなるような玩具がありますが、あれを生後10ヶ月の赤ちゃんが使うと

紐を伸ばしてそれを手に捲きつけたりします!!

 

なので、玩具箱を荒らすようになったら、1度全部の玩具の安全性を確認する必要が出てきますね!!

写真の赤ちゃんも玩具箱を好き放題あらして、今まで遊んでいた玩具を全部出しては

その日その日のお気に入りを作って遊んでます♪♪♪

 

しかし、写真の場合でも、上の段の玩具箱を無理に出そうとすると、

 

もちろん落ちてきますよね(汗

なので、上の断の玩具箱の位置自体をも変える必要性が出てきてます!!

玩具箱をあさる生後10ヶ月の赤ちゃん

さらには 人形も含めて、あまりに古いものは口に入れると汚いので洗う必要もでてきますよね!!

 

 

今までのように、親が玩具箱の中から玩具を取って渡して遊んでいるうちはいいですが、

そうでなく赤ちゃん自身が玩具箱を触るようになったらどんな使い方をするのか分からないので

常に見ていることが必要にもなってきます(汗

 

 

イロイロできるようになるとともに、楽になるかと思っていたのですが、

実は全然逆さで、ドンドン危険が増えるので全然らくにならないですねぇ・・・・・。

 

思っていたのと現実がかけ離れてますが、話せるようになるまでの間かなぁ・・・と思っています・・・。

実は全然違うかもしれませんが(汗

 

赤ちゃんの成長に合わせて、その時その時を1番安全に過ごせるように

常に目を光らせておくためにも、玩具箱の中はどんな使い方をしても安全なものだけに!!

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後10ヶ月の変化

生後10ヶ月の初めの頃 発達と成長    →   生後10ヶ月終わりの頃の成長

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

赤ちゃんがオモチャ箱を荒らして遊ぶ写真