発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後1ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

生後1ヶ月の赤ちゃんの体重と身長の平均

スポンサーリンク

生後1ヶ月の赤ちゃん画像

生後一ヶ月の赤ちゃんの男の子の平均体重は3.8~6.1kg 

平均身長は身長は51.2~58.4cm で、女の子の平均体重は3.7~5.6kg、


平均身長は身長は51.2~58.4cmとなっております。
(これらのデータは厚生労働省のものもありますが、そのたイロイロな会社のデータですので、大体の目安としてください)


平均的に体重が1㌔グライ増加し、
それにともない皮下脂肪も増えてきて、かわいい赤ちゃん特有のプックラ体系に近づいてきます。


また、手や足を動かすような仕草が多くなりますので、赤ちゃんの動きを制限してしまわない、
動きやすい服装をさせてあげるのがいいと思います。

 

 

生後1ヶ月の成長

また、生後1ヶ月後半になると、
うつぶせの状態で首を少し持ち上げたりします。


初期では、ずっとグーにしていた手が、パーになっている時間も増え、
声や音が聞こえてくると、顔を向けようとする行動もみられました。

 

また、泣き方も、おなかがすいたとき、オトイレをした時等、
違った泣き方をするのでわかりやすいです。

 

さらに、口の筋肉がついてきて、吸う力が強くなります。


左右に顔を小さく動かすことによって、口の力が少しずつついていて、正面で顔を止められるようにもなります。


見えないところで、ドンドン成長していっていますので、少しの事を見逃さず、
ほんの少しの違いを感じられると楽しく子育てができると思います。


少しずつ内蔵も発達して、ミルクの飲める量も増えるため、授乳感覚があいてきて、
さらに、昼間より、夜に寝やすくなる子も出てくるようになります。

生後1ヶ月のミコの身体の変化 できる事

生後1ヶ月の時の体重は3805 と身長は52.2 でした。

ミコの生後1ヶ月の写真

両方とも平均の下のほうですが、
やっぱり平均に入っていると安心しちゃうのが親ですよね(笑


でも、
何より元気にスクスク育ってくれてるのが、嬉しいのと感謝です!!
まだまだ自分の意思でやっているわけではないと思いますが、
指を1本づつ動かすようになったり、
手を重ねて組み合わせたり・・・。


さらに大きかった出来事は、足を本当によく動かすようになりました。

生後1ヶ月のミコ

機嫌がいいときと悪いときの差が激しかったのもこの時期です。


ですが、基本はミルクを飲むと機嫌を直してくれたので、
育児はとても気が楽に楽しめてたのも事実です。


また、耳はよく聞こえるようで、少しの音でも 『ギャー』 と・・・(汗
まだまだ、基本手はグーですが、パーにしたりパタパタしてみたりと、運動の始まりを♪♪


少し前にできなかったことが何時の間にかできるようになったり・・・
の瞬間を見逃さないように、育児をしながら楽しめるといいですね。

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後1ヶ月の変化

生後1ヶ月の初め   →   生後1ヶ月後半のミコ

生後1ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場 生後1ヶ月

のらりくらい答弁 生後1ヶ月のミコのできる事