発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後3ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

3ヶ月検診の場所と赤ちゃんの検診

3ヶ月検診の場所にいくときは必要なものをしっかり確認して行きましょう。

3ヶ月検診に行く赤ちゃんの写真

スポンサーリンク

チャンと朝にミルクを飲ませてから行かないと行けません。

注射したあとは、小1~2時間はミルクを飲ませてはいけないらしいので。
(私は知らずにいってしまいまして・・・・)

 

母子手帳と、赤ちゃんのお気に入りの小さなオモチャ(中でわめかないように)、
あとはバスタオルのような身体に巻ける大きなタオルも必要ですね。

 

3ヶ月検診の場所の中では、赤ちゃんは裸で移動しますので、(いちいち服を着せている事が出来ません)
地域によって違うかもしれませんが・・・、さっと負けるバスタオルが必要ですね!!

 

また、やんちゃを言い出したときに絶対に止めれるオモチャは、

3ヶ月検診に行った時に、他にも沢山の人が来ていますので迷惑をかけないためにも必要です!!

 

また、時間に遅れないように検診の場所には早めに行っておきましょう。

私の地域では1度に駐車場にとめきれない人数を呼んでいたみたいで、行ったら場所に駐車場がなく、

グルグルまわって駐車場を探す羽目になり、だいぶ前に出たのにギリギリになっちゃいました(汗

 

同じぐらいの年の子ばかり来ているのかと思いきや、だいぶ上の子が来ていたりしてビックですよ(笑

生後3ヶ月の赤ちゃんが3ヶ月検診に行く写真

写真はギリギリになっちゃって慌てて3ヶ月会場の場所に
向かう私ですが、今思えば、もし転んだら・・・・
と考えると怖いですねぇ・・・。

 

検診に来て転んで怪我させちゃったら・・・・
目も当てられませんよねぇ・・・・・・・・。

 

また、沢山の人がきているのですが、
泣いている赤ちゃんは少なかったりしますので、
やっぱり鉄板のオモチャは持っていくべきだと思います。

 

私の地域では、体重、胸囲、腹囲、後ろ、頭囲、注射が
ありまして、それぞれ母子手帳に書き込んでもらっていくのですが、
もともと母子手帳に書いてある平均が気になって気になって・・・。

 

本来全く気にする必要がないと思うのですが(体重以外)やっぱり気になっちゃいますよねぇ(汗

 

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後3ヶ月の変化

生後3ヶ月前半のミコの写真   →   生後3ヶ月の後半の赤ちゃんの写真

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

ミルクでグズル赤ちゃんの写真