発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後4ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

生後4ヶ月の平均体重と赤ちゃんの身体、できる事

スポンサーリンク

生後4ヶ月の身体の発達

生後4ヶ月の男のこの平均体重は5.9~9.0k 

平均身長は60.6~69.5cm、女の赤ちゃんの平均体重は 5.5~8.3k 
平均身長は 59.1~68.2cm となっております。


生後4ヶ月にもなると赤ちゃんはほとんどの子が首が据わってきます。


またいろいろな部位の筋肉が発達してきて、足をピョンピョンさせたり、座らせても、自分で動いたりできるようになり、
自分の触りたいものに手をのばして掴む行動も多くなってきます。


また、音がどの方向からしているのかが理解できているようで、音のするほうを見るようにもなります。


首が据わることによって、横抱きから立て抱きに帰れるようになり、
そうする事でさらに赤ちゃんの視界が広がるように!!

 

 

身体の発達と成長の生後4ヶ月

また下半身を動かし寝返りをしようとするような行動も
見られるようになるようです。


なのでベビーベット等の柵はしっかり閉める事や、
少し目を離して違うことをする時は、
安全な場所に移動させる事が大切です。


また、玩具も握って振り回したりするのですが、
離して持ち替えるよりは、いつの間にか落としてしまう感じです。


今までに比べて体重があまり増えませんが、筋肉がついてきて体がしっかりしてきます。

生後4ヶ月の赤ちゃんミコができる事。平均と身体

生後4ヶ月の平均データと比べたいのですが、ミコのデータは取ってありません(汗

 

平均と身体と生後4ヶ月の子供のできる事

あまりに元気よくスクスク育っているので、
体重も身長も全然記録してないのですが、
なんとこの頃から、バンボにきつくて入れない・・・
といえば解っていただけると思いますが、
かなりプックプクでした・・・・(汗

 


赤ちゃんのときの脂肪細胞の量で、太りやすいか、太りにくいか決まるといいますが、
この時期は、イロイロなところが成長、発達するので、食事制限するわけにもいかず・・・・。


難しいところですよねぇ・・・。

 

生後4ヶ月の赤ちゃんのできる事写真

ですが、やはり、健康体が一番の基本を元に、
ムリな制限は一切せずに、
飲みたいだけ飲ませているのが現状です。


脂肪細胞の数は、もう少し大きくなったときにもう1度くるので、
それまでに食生活を改善すればいいのかなぁ・・・と。


バンボにキュンキュンなぐらい太っちゃたのにはビックリですが・・・・。
体の発達としては、腰と背中がすごく強くなったと思います。


普通に一人で座れるようになるくらい筋肉がついて、さらにそのままの姿勢で玩具で遊べるように。


また、髪の毛は、急に減ったのですが、生え変わりの時期に入ったんでしょうね♪♪
女の子なのにモヒカンみたいに・・・・(汗
早くはえてくるといいなぁ・・・と思いつつ。

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後4月の変化

生後4ヶ月の前半の成長   →   生後4ヶ月後半の発達と成長写真

生後4ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

赤ちゃんが動物とピアノのオモチャで遊ぶ写真