発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後5ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

赤ちゃんのダタとカンシャクと原因

生後5ヶ月になってから、ダダとカンシャクがひどくなってきた気が・・・・。

言葉も分からない意味も分からないので原因も分からない赤ちゃんですが、思いどうりにならない時に

今までは泣くという表現方法だったのが、暴れる!!という表現方法に変化してきました・・・・。

 

手と足と身体全体をつかっての暴れ方は、迷惑ではないのですが、

かなり疲れるのでは!?という勢いです(笑

ダダ&カンシャクで暴れている赤ちゃんの写真

スポンサーリンク

写真の暴れっぷりは、ご飯(ミルク)を一気飲みしちゃって、

もっとくれぇ~ を哺乳瓶を使って振り回して暴れて伝えているところです(汗

この後、哺乳瓶は遠くのほうに投げ飛ばされて、次は言葉&暴れるに変化してきます・・・・。

 

最終は満腹中枢が刺激された後に、満足して寝ちゃうのですが、ミルクを一気飲みするために、
満腹中枢が刺激されず刺激されるまではとにかく暴れるか、泣いて叫ぶか暴れてます・・・・。

 

この赤ちゃんのダダ&カンシャクの暴れる対策としては、飲み終わった時に満腹中枢を刺激させる事が
必要となりますので、ミルクをユックリ飲ませる!!

 

もちろん、好きなだけ飲ましたのでは、脂肪細胞の餌食になり将来がかわいそうなので、
その辺もしっかり考えると、ミルクの出る量が、すこしずつ出るようにすれば解決できますねぇ♪

 

タカミコの哺乳瓶も少しずつ出るものにしたのですが、凄い事をしますよ(笑

勢いよく飲みすぎて、チュッチュするところが凹んじゃう・・・・・。

で泣き出すんですが、そのダダ&カンシャクで

赤ちゃんがダダ&カンシャクして暴れる写真

暴れている間に哺乳瓶に空気が入って
またチュッチュするトコロが出てくる(笑

 

本当にそういう設計になっているのかは
分かりませんが、今のところはそれを使用すると、
飲み終わったあとのダダ&カンシャク暴れは
0比較的なくなりましたよ!!

 

ただ、飲んでいる最中にミルクが出てこなくて、
空気を入れるまでは待ってないといけないので、
飲みながら怒ってる幹事になるのですが、ダダ&カンシャクをおこして暴れだす前にはちゃんとチュッチュが

ポンッっと出てくるので、ダダ&カンシャクして暴れるのは防げます(笑

 

それにしても、誰に似てこんなに食に対してダダ&カンシャクして暴れるのがひどいのか・・・・・・。

 

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後5ヶ月の変化

   →   生後5ヶ月の終わりのミコの写真

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

水族館と食べ物の関係を知る赤ちゃんの写真