発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後7ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

発達と成長 生後7ヶ月の赤ちゃん

生後7ヶ月になると夜の間も比較的起きなくなってきて、この1つとても大変子育てが楽になりますよね!

生後7ヶ月の元気に動くミコ

スポンサーリンク

また、夜に泣いたとしても、理由がわかりやすいときが多いので、楽しく育児できるときだと思います。


逆に人見知りは一般的に生後7ヶ月が一番ひどいといわれていて、パパ、ママ以外の人に対して泣いたりする事が多くなりますが、
自然となおるので少しの辛抱です。


これは逆にパパとママに深く信頼が生まれているからだと思うと、可愛く思えてきますよね。

 

食べ物も離乳食の回数を増やしていく時期で、1日に2回、生後7ヶ月後半では3回と増やしていけるように
なりますが、個人差が大きいのでムリは禁物です。

 

ミコが生後7ヶ月だったときの発達の過程

舌でつぶせるぐらいのものをあげることを心がけてください。
食べるからといって硬いものを食べさせたりすると、便が硬くなったり、
ひどい時は便秘になっちゃいます。

 

また、歯も生えてきますので、
歯磨きの練習をスタートするといい時期だと思います。

 


はじめは怪我をしにくい大きな歯ブラシを咥えるところから徐々に慣れさせないと
後々、急に加えさせようとしたときに、イヤイヤとなっちゃいます。

 

少しずつですが、思いどうりにならないと不機嫌になったりもしてきますが、

ダメなものは優しく取り除いてあげる事が親として大切なことだと思います。

ミコの発達は早い方?遅いほう??生後7ヶ月の赤ちゃん

生後7ヶ月のミコの大きな成長と発達といえば、一人でミルクが飲めるようになった!!事です。

生後7ヶ月のミコ

今までもどこかに引っ掛けて飲ませる!!という荒業はあったのですが、
布団やクッションがないとできなかったのですが、この時期からは、
手にミルクを渡してあげると、自分でおいしそうに飲むように♪♪♪♪


初めて一人でミルクを飲んでいるときは、凄く心配で心配で・・・
ですが、2日もしないうちに これは楽だわ~ と(笑
さらに、ついに、バンボに入らなくなっちゃいまして(汗

 

 

そんなに太ってるわけではないと思うのですが、太ももがはまらない・・・はまってもエラそう・・・と(泣

 

ですので、一応ミコの専用椅子はダンボールに (笑

オモチャで遊んで大喜びの生後7ヶ月の赤ちゃん

さらに発達したのは考える事が多くなったことです。
今までと違い、ものを持つとまず、しっかり見て、
そして口で触ってみて、持ち替えて・・・。


みてると、考えているのがよくわかって可愛い時期ですよ?
また、今までの部屋では狭すぎたので、部屋の引越しをしました(パチパチ~

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後7ヶ月の変化

生後7ヶ月の初めの頃の写真   →   生後7ヶ月の後のほうの写真

生後7ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

生後7ヶ月の赤ちゃんのお遊び画像