発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

生後8ヶ月メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

赤ちゃんがイロイロな遊び方を考えてオモチャで遊ぶ生後8ヶ月

赤ちゃんが自分自身でイロイロな遊び方を考えて

おもちゃで遊ぶようになってきました(パチパチ

イロイロな遊び方が出来るようになった赤ちゃん

スポンサーリンク

赤ちゃんはもともとが好奇心の塊なので予想しないような遊び方をするのですが、

生後8ヶ月にもなると、だいたい使う用途に近い遊びを自分で見つけて遊べるようになってきます♪

 

写真のではプラスティックタンバリンを持ってますが、はじめは投げたりタンバリン自体を叩いて遊んでたのですが

いつの間にかタンバリンは持って遊ぶものと自然と理解し(旦那はいつも振ってましたのでその関係かも)

 

そして、マスカラは、マスカラで太鼓を叩いていたのが、チャンと振るようになりました。

 

 

このマスカラについては、音があまり出ないのですぐにポイッとしちゃいますが(汗

 

この太鼓のオモチャの本体も、はじめはひっくり返してみたりしてあそんでたのですが、

今現在は前にチャンと座って(正面じゃない時も多い)イロイロな機能がチャンと使える状態で遊んでます。

 

もちろん、まだまだどこを押したらどうなるのかは全然理解してませんが、

ココを押すと音が出るや、ここを押すとまた違う音が出る等は理解できてるようで自分で遊びを楽しんでます♪♪

 

大人が教える事も大切ですが、赤ちゃんは自然と親を見てますので、

教えるというよりは、一緒に遊んでいく中で、赤ちゃん自身が自分で遊びたい方法で遊び、

その中でママ&パパがやっている方法をみてそれを真似してみて自分の好きな方法で遊ぶ方向で行くと、

赤ちゃんも楽しみながら勉強できると思います。

そして、イロイロな遊びができるようになってきた生後8ヶ月の赤ちゃんですが、

お片づけはまだまだ出来ません(泣

赤ちゃんがイロイロな遊び方をおもちゃでできるように♪

ですが、赤ちゃんが遊んだものを赤ちゃんが寝ているうちに片付けるのではなく、

赤ちゃんがおきているときに、赤ちゃんが見ている前で片付ける癖をつけることで、

後々赤ちゃん自身にやってもらう時にスムーズにいく気がします(勘

 

 

 

最後に赤ちゃんにはイロイロなものを渡しすぎるな!!という方もみえますが、

イロイロなものを渡してあげて、イロイロな事を知るほうが大切な事だと思いますので、

その上で、モノを大切にする事を教えてあげれるといいなぁ・・・と思いました。

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

生後8ヶ月の変化

生後8ヶ月になりたてのミコ   →   生後8ヶ月終わり近くの赤ちゃんの写真

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

オモチャの遊び方は赤ちゃんが考えますね