発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

新生児メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

イロイロなやり方があるゲップのさせ方

ゲップのさせ方ってイロイロなやり方が紹介されてますよね・・・。

 赤ちゃんのゲップの写真

スポンサーリンク

膝の上に載せて背中を叩いたり、手のひらに胸を置いて下から叩くようにしたり・・・・と
(詳しくは調べてみてください)タカミコにあった方法を探してたのですが、
旦那がちょっと変わったやり方をしていて、注意として載せておきますね。

このやり方だと、ヘタすると肋骨が肩の上に載った場合は大変危険ですよね。

 

ほんとに赤ちゃんなので折れてしまう危険があると思います。

 

そして、お腹を方で押して、背中を叩いてる状態なので、
自然にゲップをしていると言うよりは、圧迫されて出ているのが写真でみても一目瞭然ですよね。

 

逆にミルクを吐いちゃいそうなゲップのさせ方ですが・・・・
タカミコはこのやり方でゲップをしてましたが、NGですよね!!

たぶんプロにみられたら注意されるやり方だと思います。


私や、義理母は胸の前で背中をトントンという一番一般的なやり方でやってるのですが、

やはり少し時間がかかるんですよね。

たぶん、それを改善しようとして旦那はあのやり方に行き着いたと思うのですが、

当たり前ですが、自分のやりやすいやり方より、赤ちゃんの一番いいやり方をしてあげるべきだと思います。

 

また、赤ちゃんの骨は大変弱いので、変な(普通ではありえない)圧迫をするべきではないのと、

ゲップをさせるやり方の画像

内臓を直接押すのは先生に任せる(便秘過ぎとか)のが

一番だと思います。

 

たぶんですが、私達が日常思っている以上に赤ちゃんの身体、

内臓は脆いものだと思いますので、

思っている以上に気をつけて扱うことで

赤ちゃんにとっては丁度いいことだと思います♪♪

 

写真のはモチロンその日限りで止めてもらいましたが、親の効率を考えてさせるのではなく、

ゲップをさせる理由は空気を飲んじゃうからそれをだす行為なので、

ユックリ落ち着いて抱っこしてる感じの背中トントンが一番いいのだと思います。

 

また、背中のトントンの叩き方で全然ゲップをする時間は変わってきますので、

その子に会った場所を早く見つけてあげると、ママもパパも楽になると思いますよ。

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

0歳と生後10ヶ月の変化

新生児後半のミコの成長   →   新生児の生まれたてのミコ

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

踊る新生児の赤ちゃん