発達と成長に欠かせないアイテム

本は頭の栄養だよ!赤ちゃんのオモチャ

 

赤ちゃんの平均と発達と成長

新生児メニュー

 

何でも検索

 とにかく調べる癖をつけることが
 自分自身 & 子供の為になりますよ♬

 

 

自己紹介

布団をかぶらせてはめくっちゃう赤ちゃん

冬に生まれた赤ちゃんなのですが、いつの間にか布団をめくっちゃって

朝起きたら身体が半分以上でてる (泣 なんてことがよくあります。冬なので、凄くしんぱいですよね・・・・・。

 

かといって言っても分からないし、深くかぶらせると、まだまだ自分の思いどうりには動けないので窒息の心配が・・・。

布団からでちゃう新生児の赤ちゃん

スポンサーリンク

心配といえば、心配のしすぎは問題ありといいますが、

新生児、特に生まれたての赤ちゃんに対しては
心配のし過ぎが丁度いいと思います!!

 

実際、ミコは布団に埋もれて、ずーと泣いてたみたいなのですが、
布団が上にかぶっちゃって、声もあまり聞こえなくて、もしあそこで旦那が気付かなかったら・・・・・ 
朝まであの状態でいられたか!?と言う事もありました!!。

 

あの時は、普段は邪魔な旦那に感謝しましたが、本当に怖いです。

 

唯一の泣き声が聞こえないので、寝ちゃってたらもうアウトですよね・・・・。

 

そんな事もあったので、(家に帰ってスグの時ですが・・・・)それからは、かぶせすぎないように、

さらに、布団が下に行き過ぎないようにかなりこまめにチェックしてました・・・。

 

それでもママ&パパが寝入った隙に、

布団をめくる赤ちゃん

手をバタバタさせて布団を移動させちゃうので、危険です!!

なので、部屋の温度は出来るかぎり1日中暖かくしていたのですが、
そのためには湿度も大切になってきますよね・・。

 

なので、暖房に加湿器をつけっぱなしだったのですが、
暖房のつけっぱなしもよくないと言われたので、
ほんとテンヤワンヤでした・・・。


じゃぁどうすればいいの??って感じだったのですが・・・。

 

結局は旦那が起きては見て、起きては見て、
ミルクの時間は私がしっかり管理をすると言う事で落ち着いたのですが、
1度、ほぼ上半身が出たままの状態になっていた事がありました・・・・・(汗

 

もう少し大きくなってくれれば大丈夫だと思うのですが、本当に生まれたばかりの時は 

このまま気付かなかったらどうなるの??と思うような一大事が多々ありました・・。

 

なので、布団の事に関しては結論が、布団が邪魔で手をバタバタさせても大丈夫な場所あたりに毛布をもっていき、布団はその少し上に浮かせるようにおいておく事で毎日をすごしてました。

 

どちらにしてもパパと協力してほぼ24時間見ていましたが・・・・・・。

広告

 

知るだけで大きく変わります
             私のお勧め

子どもの免疫力を高め、丈夫にかしこく育てる

 

しあわせ出産・育児マニュアル

 

赤ちゃんの夜泣きが止まる安眠講座

発達と成長検索

気になることはすべてその場で調べる!!
赤ちゃんの為より自分の為です♪

 

 

新生児の赤ちゃんにお役立ち

 

 

 ★日用品を賢く安く

 

 

 

 

生後2ヶ月以降の赤ちゃんのオモチャ

 

 

★可愛い赤ちゃん服♥

 

 ★赤ちゃんとの日常お役立ち商品

 

0歳と生後10ヶ月の変化

新生児後半のミコの成長   →   新生児の生まれたてのミコ

生後10ヶ月のミコ動画

 

 

ミコ劇場

このミッキーは新生児♪